井角歯科ブログ

事故で歯を損傷した時は!?

2018/03/7

3月7日は消防記念日です。

この日は、春季全国火災予防運動(毎年3月1日~3月7日)の最終日となっており、
全国の消防本部等で、消防訓練、記念式典や消防防災功労者に対する表彰など、様々な行事が行われているのだとか。

さて、火災など予期せぬことが起きると対応に迷ってしまうもの…
そこで、歯を損傷したときの応急手当についてお話します。

口の怪我は交通事故が多く、他には転倒、転落、殴打、スポーツ事故などがあります。

歯を損傷した時は
●歯ぐきからの出血は、丸めた綿やティッシュなどで圧迫により止血を試みる
●抜けた歯は、乾燥を防ぐため牛乳に入れる
●抜けた歯を持つときは、付け根の部分に触れないようにする

以上のことに気をつけて、速やかに歯科医院を受診するようにしてください!


もうすぐ春ですね!

2018/02/28

もう早いもので明日から3月ですね。
暖かく春めいた日もだんだんと増えてきました。

ただ、季節の変わり目は、風邪をひいたり、体調を崩したりしやすいものです。
体調が悪くなると普段なんともなかった歯や歯茎が痛む、疲れると歯が浮いたような感じがする…ということはありませんか?

放っておくとどんどん炎症が進み慢性化すると治りも悪くなってしまいます。
歯の痛みやお口の違和感を感じたら、なるべく早く歯科医院を受診してくださいね!

世界友情の日。オリンピックも盛り上がってます!

2018/02/22

2月22日は、「世界友情の日」です。

この記念日は、平和で国境を越えて世界の人々とも手をつないで明るい社会を作るという目的で、
ボーイスカウトの創始者ベーデン・パウエル卿夫妻の誕生日に因み、活動が執り行われているそうです。

国境を越えて…といえば、平昌オリンピックも盛り上がっていますね!
最近のアスリートは歯並び歯の色も比較的きれいな方が多い気がします。

特にフィギアの選手は表情も大切なので、歯並びがよく白い歯は審査員や観客に好印象を与えるのでしょうね。
また、歯茎などお口の中の健康は、アスリート自身の健康を維持し本番で実力を発揮することにつながります。

もちろん、アスリートだけでなくお口の健康は皆さんにとって大切なもの。定期的に歯科医院へ行かれることをオススメします!

バレインタインデー♡

2018/02/14

14日はバレンタインデーですね!

さて、チョコレートを食べて歯がしみるという方はいませんか?もしかすると、むし歯や象牙質知覚過敏症があるのかもしれません。
むし歯で歯のエナメル質が溶かされて内部の象牙質が露出した部分や元々象牙質が露出している歯の根の部分は、
飲食による酸や歯みがきなどで象牙質表面が削れると、刺激が神経に伝わりやすくなるので、冷たい熱い、甘い物などでしみやすくなってしまいます。

むし歯がないのに象牙質が露出して神経が刺激を感じやすくなっている場合は象牙質知覚過敏症です。
しみる症状が出たら、早めに歯科医院を受診されることをお勧めします!

建国記念の日

2018/02/11

2月11日は「建国記念の日」です。
「建国をしのび、国を愛する心を養う日」として、1966年に定められました。

さて、井角歯科が開業したのはいつ頃かというと…昭和55年です。
長く地域の方々にも親しまれ、大変ありがたい限りです。中には昭和55年より前、
院長の父の時代にお世話になったという方のお子さんやお孫さんが来院してくださっており、嬉しく思います。

これからもお口の健康で困った事があれば、お気軽にご相談下さい!
前へ次へ
ページの
先頭へ