井角歯科ブログ

父の日にホワイトニング

2019/06/9

もうすぐ父の日。

父親がいつまでも若々しく過ごしていれば家族は嬉しいものですよね。


そこで歯のホワイトニングのお話です。

歯は加齢によってどうしても黄ばんでいきます。これは仕方のないことですが、加齢に加えて日々の生活習慣によっても黄ばみは進行してしまいます。

特に男性なら喫煙や、仕事中のコーヒー、急ぎでしっかりご食べたい時のカレーライスなど、歯の黄ばみにつながる生活が隣り合わせな方も多いのでは?

そのような方にとって、ホワイトニングは強い味方となってくれるはずです。

今や、白い歯はモデルや芸能人だけのものではありません。

口元は想像以上に見られています。商談等、人前で話すことが多い営業職や、

接客業のように至近距離で顔を合わせる仕事をしている人は、特に口元を見られることが多いでしょう。

白い歯は若々しさを感じるのはもちろん、好印象です。


加齢や喫煙等の生活習慣で黄ばんでしまった歯の色を諦めず、ホワイトニングを始めてみませんか?

個人差はありますが、数回のホワイトニングで効果は得られます(^o^)

詳しくは当院のホームページをご覧ください♪

梅雨と歯の痛み

2019/06/5

5月から真夏のような暑さが続きましたが、梅雨入りはまだこれからですね。

この時期、肩こり、頭痛、やる気がでないなど

気持ちも沈みがちになる方も多いのではないでしょうか?

実は歯にも影響が出る事があります。


梅雨時期になると歯が痛む!ような経験はありませんか?

その原因は気圧が関係していると言われています。


急激に気圧が変化すると、体が対応できずに体の内側から圧がかかり虫歯の部分に痛みを感じるのです。

もしこれからの時期に痛みを感じたら

虫歯や歯周病の可能性が考えられます。

歯科医院を受診しましょう!

世界禁煙デー

2019/05/31

5月31日は「世界禁煙デー」です。

世界保健機関(WHO)が平成元年に定めたものです。厚生労働省も、

平成4年から世界禁煙デーからの一週間を「禁煙週間」として定め、各種の取り組みが行われています。

喫煙が健康に与える影響は大きく、受動喫煙やニコチンの依存性を踏まえると、個人の嗜好にとどまらない健康問題です。

口臭・ヤニによる汚れだけではなく、歯周病(歯槽膿漏)にかかりやすく、

ひどくなりやすい、更に治療しても治りにくいことが解っています。


歯周病予防と全身の健康のためにも禁煙は大切ですね!

梅雨の走り

2019/05/21

2019年5月21日は二十四節気の一つ『小満(しょうまん)』です。

小満は「すべてのものが勢いづき、草木が生い茂る頃」を言い、立夏から数えて15日目に当たります。
小満の時期は、ビワやメロン、夏みかんやアスパラガスが旬を迎えます。

梅の実も黄色く熟し、スーパーでは梅酒を作るための梅、氷砂糖などが目立つところに売られていますね。
また西日本では、『走り梅雨』といって本格的な梅雨に入る前のぐずつく天候がみられる頃です。


走り梅雨のあとは晴れた日が続き、
その後、本格的な梅雨に入っていくんだとか。
本格的な梅雨に備えて、体調管理にも気をつけたいですね。
お口の中で気になることがあれば、ぜひ井角歯科医院にいらしてください(^o^)

母の日のプレゼントに

2019/05/12

1年に1度の母の日。

カーネーションをあげるのも素敵ですが、今年は「口腔ケアグッズ」をプレゼントしてみませんか?

口腔ケアとは、口の中を清潔に保つことで、口腔内だけでなく体全体の健康を保つケアのことです。

自宅で使う歯ブラシは、しばらく同じ物を使いがちな方も多いと思いますが、衛生面からも1ヶ月ごとの交換をおすすめします。

またデンタルフロスを併用すると歯と歯の間もきれいになります。

スーパーなどでこれらの口腔グッズを買って、可愛くラッピングしても素敵なプレゼントに…(^o^)

お母さんたちがお口の健康を考えるいいきっかけにもなりそうですね♪

前へ
ページの
先頭へ