井角歯科ブログ

2020年のカレンダーのご案内!

2019/11/27

11月も中頃をすぎ、この季節らしい寒さになってきましたね。

風邪などひかないよう、体調に気をつけましょう!


さて、今年も井角歯科医院のカレンダーを来院の患者様にお配りしております。

花、犬、猫の3種類からお好きな物をお選びいただけますが、なくなり次第終了です!

最近は猫ちゃんブームなのか、猫のカレンダーが人気のようです…
使い勝手が良いのでぜひご自宅などでお使いいただけたらと思います(^o^)

いい夫婦の日♫

2019/11/22

11月22日は「いい夫婦の日」。

いつまでも夫婦そろって元気に過ごしたいものですね。

生活習慣病の予防のためには、色々な食べ物をバランスよく食べることが大切です。
そして、なんでもよく噛んで食べるためには、健康な歯が欠かせませんね。
自分の歯で何でも噛めることは、食生活を豊かにするとだけでなく、健康の維持・増進、病気の予防にもつながるのです。

歯が抜けるのは老化現象だと思われがちですが、歯周病を予防・治療すれば、いくつになっても自分の歯を保つことができます。
普段のブラッシングや生活習慣を確認してみましょう!

この機会にご夫婦で歯科検診はいかがですか?(^o^)

七五三には晴れ姿で

2019/11/15

11月の行事といえば、子どもの成長をお祝いする節目の行事となる七五三がありますね。

井角歯科医院の近所の神社でも着物をきたお子さんと嬉しいそうなご家族をちらほらと見かけます。

参拝日は一般的には11月15日と言われていますが、神社の混雑を避けたり、
お休みの日に合わせたりと、近年は時期をずらして参拝されるご家庭も多いようですね。

7歳頃のお祝いは、ちょうど乳歯が永久歯に生え変わる時期なので、すきっ歯で当日を迎えるお子さんも…
そこで、最近の写真館では「抜け歯修正」というオプションもあり、
歯に関していえば、他にも「矯正修正」「ホワイトニング修正」もあるそうです。

写真の加工技術はさておき、我が子の晴れ姿を、記念写真で残したいと思う親心は昔も今も変わりませんね!

​11月8日は「いい歯の日」

2019/11/8

11月8日は「いい歯の日」。

いつまでも美味しく食事をとるためには、毎日のお手入れで健康な歯を保つことが大切です。
年齢別のブラッシングの目的は
 0歳~15歳:むし歯の予防
 16歳~30歳:歯と歯茎の健康維持(むし歯と歯肉炎予防)
 30歳以上:歯周病の予防

お口の2大疾患である、むし歯と歯周病(歯肉炎・歯周炎)の主な原因はプラーク(歯垢)です。

上手なブラッシングでプラークコントロールを心がけ、
むし歯と歯周病を予防して、一生涯自分の歯で食べられるようにがんばりましょう!

ラグビー選手が口の中につけているものって?

2019/10/30

ラクビー日本代表が大活躍でしたね!

さて、競技スポーツのなかでも、相手の選手と接触することが多いラグビーなどは、
歯や唇あるいは顎の骨のケガをする可能性が高くなります。


そこで、ボクシング、ラグビー、アメリカンフットボールなどの競技では「マウスガード」をつけることが義務化されています。
ラクビーWカップを見ていても選手たちの口元を見ると必ずマウスガードがつけられていますね。


「マウスガード」とは、歯の上からかぶせる柔らかいプラスチックでできた装置で「マウスピース」「マウスプロテクター」とも呼ばれているものです。
マウスガードをつけると、衝撃から歯が守られ、自分の唇やほほ、舌を傷つけることなく、安心して全力でプレーに集中することができるようになります。


日本と戦った南アフリカとイングランドの決勝戦が楽しみです♪
前へ
ページの
先頭へ